FC2カウンター
プロフィール

ケットシー

Author:ケットシー
相互リンク大募集中です♪
してくださる方はここからお願いします
また、普通のコメントも大歓迎です
気軽にどうぞ♪

ランキング(一日一クリック♪)
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンクサイト様
Web拍手(ネギくれw)
おすすめマンガ
ARIA (1) (BLADE COMICS)
もはや、説明するまでもない
神作品
この作品知らないって人は
人生の90%は損してると思う
ほんとに最初から読んでみたいって 人にはAQUAから読むことを
オススメします
ひだまりスケッチ (1)
(まんがタイムKRコミックス)

『管理人一押し!』
ほのぼの系4コマまんがで
読みたいときにちょっと
読むって感じができて
リラックスしたい方
などにおすすめ♪
らき☆すた (1) (単行本コミックス)

もはや、説明するまでもない
国民的マンガ(多分w)
とりあえず、持っておいて
損はないですw

スケッチブック 1 (1)
(BLADE COMICS)
ARIAが好きな人には
おすすめ
最初は絵に抵抗あるかもですが
すぐに慣れますw

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜桜四重奏 第二話 感想

夜桜四重奏 第二話 感想

チューニングてwww
今回は、前回空気だった所長大活躍の巻

ってかみゆきちかわいすぎるww
あと牛タンwww

キャラ的にはアオがダントツですww

話のほうはけっこうシリアスで、妖怪の鈴はいじめられてたのが
きっかけで人間がきらいになっていたと・・・
まぁベタですが最初の展開としては
まずまずだったかなと


ってかあいかわらず歌良すぎるなw
特にEDのNINOさんはサイコ~です!w

テーマ : 夜桜四重奏
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夜桜四重奏 第2話 キミノナハ

チューニング※あらすじ発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。町長であるヒメから町の説明を受け、生活相談事務所に向かう鈴だったが、所長である秋名から距離をとろうとする。人間と共に暮らすことを拒否する鈴の妖力が突如暴走...

+夜桜四重奏【2】+

第2話「キミノナハ」 チューニング=妖怪を殺すこと ってことで今回はチューニングの説明回? のだめの後に夜桜なんですよね。 何この関智さんアワーww   あとあと! 小 野 D は 鬼 キ ャ ラ ! 角 が 生 え た よ ー うん。なんだか新...

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話「キミノナハ」

夜桜四重奏 第2話 キミノナハ 士夏彦雄飛と士夏彦八重のもとを尋ねていたヒメと東鈴(元キョンシー)。 鈴も荷担していた前回の騒動の報...

「キミノナハ」 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話「キミノナハ」 発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった...

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話「キミノナハ」

第2話「キミノナハ」 前回の事件で人質にされたキョンシーの鈴。 ヒメから説明され桜真町での暮しをはじめるのだが…。 人間嫌いの鈴は、案...

(アニメ感想) 夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~ 第2話 「キミノナハ」

夜桜四重奏-ヨザクラカルテット- 6 発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。町長であるヒメから町の説明を受け、生活相談事務所に向かう鈴だったが、所長である秋名から距離をとろうとする。人間と共に暮らすことを拒否する鈴の...

夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~ 第2話『キミノナハ』

キョンシー鈴ちゃん、いい加減うざったいですね。 過去にかなりのイジメにあっているらしいのは分かったけど だからって2件先の住人まで注文つけられても困るよなぁ。

コメント

Secret

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter(フォローしてね)
検索フォーム
応援中♪
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。